ふわふわびより

『彼女、お借りします』感想、4人目のヒロイン桜沢墨ちゃんが期待大過ぎる件!

f:id:huwahuwa014:20180516161240j:plain

彼女、お借りします 42話 感想

 

正直な話、ここ数週の『彼女、お借りします』のストーリーにはときめくものを感じていませんでした。むしろ、読むたびに真顔になる展開でさえあった。申し訳ないけど、脳が拒絶反応を起こし完全にノー!状態でした。(←ここ笑うところですよー)

 

だって、『彼女、お借りします』ヒロイン戦線で最もかわいいヒロインと謳われた更科るかちゃんが事実上の完全敗北を喫しちゃったからね。唖然も唖然ですよ。

 

こんな展開ありえます?って感じの連続でした。るかちゃん回である「新年挨拶編」ではあれだけ盛り上がっていたのに...。あの頃の輝きが懐かしいねぇ...。(※個人の見解です。) 

 

f:id:huwahuwa014:20180516163417j:plain

るかちゃんの勇姿

るかちゃんvs水原さん.....。

 

いや、実際「新年挨拶編」の序盤は完全にるかちゃんのワンサイドゲームだったんですよ。

 

水原さん信者が集まる超アウェイの挨拶回にもかかわらず、水原さんへの宣戦布告と和也への「 "彼女"は私がいいですっ...!」攻撃を成し遂げ、るかちゃんは完璧に試合の流れを支配していました。そんなるかちゃんの勇姿に僕らは全力で湧きあがっていたのです。

 

もはや、誰もがるかちゃんの勝利を信じて疑わなかった。ただ図星を突かれて沈黙する他なかった水原さんでは、るかちゃんには遠く及ばない。誰もがそう思っていた。

 

しかし・・・。

 

f:id:huwahuwa014:20180516162601j:plain

敗北の瞬間

茶番だぁぁぁぁぁ!

この瞬間、我々の心は死に絶えたと言っていい。よくわからんが気付いたら負けていたのである。9回裏で水原さんにホームランを打たれたとかでもなく、言うなれば神の力が働いて、るかちゃんが一発退場を喰らったような気分であった...。

 

そして、我々は即座に理解するのです。『彼女、お借りします』とは水原さんなのだと。決して、るかちゃんではなかったのだと。結局、水原さんこそが大正義だったってワケ。

 

 

<関連記事>


で、るかちゃんが敗れ、再び水原さん圧倒的一強体制に突入したこの状況で今後どんなストーリーを展開していくんかなーと静観していたら、ここで4人目のヒロインを新たに投入してきました。NEWレンカノの桜沢墨ちゃんです。

 

えぇ、またかよって感じですね。しかもまた、レンタル彼女ですよ。レ・ン・カ・ノ!もうね、こちとらるかちゃんショックで痛い目見てるからさ、わかるのよ。今更、レンカノが一人登場したくらいで新しい時代を築けるわけがないってことに。

 

とりあえず新しいヒロインを登場させてみました感が否めません。なんせ、あの大天使更科るかちゃんでさえ水原さんの牙城は崩せなかったんだよ?それなのに、そんなiPhoneのモデルチェンジ張りにコロコロと新しいヒロイン登場させられても困るっつー話ですよ。

 

ホント、ぽっと出のヒロインに一体何ができるというんでしょうね。ハッキリ言って、お呼びじゃないの!きえろ!ぶっとばされんうちにな!

 

 

 

f:id:huwahuwa014:20180516164730j:plain

 

................................................。

.........................................................。

...........................................................................。

 

 

f:id:huwahuwa014:20180516170239p:plain

むちゃくちゃいい感じじゃねーか

 

 

4人目のヒロイン桜沢墨ちゃんが期待大過ぎる!

 

f:id:huwahuwa014:20180516170507j:plain

桜沢墨ちゃん

NEWレンカノの登場!

なるほど。今まで『彼女、お借りします』ヒロイン戦線にはなにかが足りないなと思っていたら、お淑やかなヒロインがいなかったんだ。るかちゃんも水原さんもマミちゃんも、どちらかといえば全員ハキハキ系だしな。

 

その点、桜沢墨ちゃんは見た目どおりの大人しめヒロインである。というか、完全にコミュ障ヒロインです。今までのヒロインの面々と比較すると凄まじく新鮮ですね。これぞ新しい風ですよ!いいじゃない!いいじゃない!

 

やっぱ押しまくる系のヒロインも大好きだけど、そればっかりってのもねぇ...。押せ押せ系のヒロインがいるなら、一歩引いた感じのヒロインがいるのもまたよし!多様な読者ニーズを満たす素晴らしい采配じゃないですか。

 

し・か・も!

 

f:id:huwahuwa014:20180516172402j:plain

照れ屋

赤面顔がおかわいい・・・

登場開始早々両手で数えきれないレベルに赤面顔をさらしてくるのがヤバいな。こりゃ、相当キテますよ。かわいすぎて手に負えんぞ!

 

もはや、呼吸をするかのように頬を赤らめてるからね。赤面少女を愛でる会(会員数1)の会長としては嬉しい限りですわ。

 

数多くのヒロインを輩出してきたラブコメ業界の中でも、ここまで赤面しまくるヒロインってのはそうそう現れるもんじゃありません。いやはや、墨ちゃんはどこに出しても恥ずかしくない赤面少女だよ!狙えるぜ世界を!

 

 

墨ちゃんがレンカノをする理由・・・

 

f:id:huwahuwa014:20180516174336j:plain

自分を変えたい

ひとまず墨ちゃんがレンカノをはじめたきっかけは、あがり症・赤面症・コミュ障の3点セットを治すためであるようで、どうにかして今の自分を変えたいのだとか。

 

まぁ、控えめに申し上げて、人見知りってレベルじゃねーぞって感じなので、色々方法が間違っている気しかしないのだけど、まぁかわいいのでオールオッケーでしょう!(ガバガバ理論)

 

なんだかんだクズ也くんも、他のヒロインといる時より墨ちゃんといる時の方がまともに見えるしね。案外、これはこれで相性が良いと言えるのかもしれんな!

 

 

そして、ヒロイン戦線にも異常が・・・

 

f:id:huwahuwa014:20180516175329j:plain

 

マミちゃんはミタ!!

 

しかも、墨ちゃんとのレンカノデートを元カノ・マミちゃんが目撃しちゃうという...。そうそう、こういうの、こういうのでいいんです。

 

『五等分の花嫁』がプチ修羅場を回避したかと思えば、今度はこっちがガチ修羅場を迎えることになったのである。るかちゃんvs水原さんが終局を迎えた矢先に、今度は墨ちゃんvsマミちゃんが始まるとか、実に温まってきたじゃん!

 

まさに混戦。合言葉は、ノーブレーキでスクランブル交差点にGOですよ!絶対に事件が起こるぜ!

 

 

つ・ま・り!

 

f:id:huwahuwa014:20180516181256j:plain

やっぱり、るかちゃんがナンバーワン!

 

NEWヒロインの墨ちゃんも凄まじい逸材だし、マミちゃんの返り咲きも期待だけど、やっぱりるかちゃんがメインヒロイン!同じバイト先まで追いかけてくる恋する乙女っぷりに乾杯ですよ!

 

るかちゃんの合言葉、もとい愛言葉は持久戦ですからね!まだ完敗じゃないから!今後のるかちゃんの活躍に期待してます!