ふわふわびより

『ぼくたちは勉強ができない』50話 感想:古橋文乃さんの本当のかわいさをぼくたちはまだ知らない。

f:id:huwahuwa014:20191006025414j:plain

ぼく勉 問50.「湯の花に咲くは天才どもが[x]の跡である」感想

ぼくたちは勉強ができない』 最新話 感想 ネタバレ注意

 

今週の『ぼく勉』は連載1周年を記念して表紙&巻頭カラー!

 

ハート型のチョコレートを持っている文乃さんがなんともおかわいいこと。見てください、この文乃さんの笑顔。もう、そのまま自分でチョコ食べちゃいそうなオーラがありますね!

 

偶然か否か毎年2月のこの時期に「○周年」を迎えられるのはラブコメ漫画的には非常においしいことだと思います。何といってもブコメ界においてバレンタインはクリスマスと並び称されるほどのビッグイベントですから。その影響力はもはや戦争と言ってもいいほど。

 

バレンタインでどれだけ読者をニヤニヤさせられるかでヒロインとしての器が測れるというものですよ(※そんなことはありません)。まぁ、理珠ちんがツッコんでいたように作中はまだ夏休みで2学期さえ始まっていないわけではありますが。作中でバレンタインが描かれる頃には、一体ヒロイン戦線はどうなっているのでしょうか。

 

 

f:id:huwahuwa014:20191006025500j:plain

人気投票開幕

 

 

また、今週から人気投票が始まります。

 

文乃さんが「約束された勝利の天使」(当社比)であることはもちろん言うまでもありませんが、5大ヒロインたちがそれぞれどれだけの支持を集めるのかは気になるところですよね。

 

正直現状ではどんな結果になるのかあまり予想が立ちませんし。純粋に人気投票の結果は楽しみにしたいなと。

 

そんなわけで早速今週の問50「湯の花に咲くは天才どもが[x]の跡である」のお話についですが、いやはや3週間ぶりの文乃さん五臓六腑に染み渡りますな。

 

 

f:id:huwahuwa014:20191006030700j:plain

問48、問49はあしゅみー先輩&真冬先生回

 

折角の2週連続水着回だったのに、前回前々回は文乃さんの出番皆無でしたからね。2話連続で出番が無いとか流石に文乃さん欠乏症になるところでしたよ。

 

もちろん文乃さんも理珠ちんもうるかも以前に水着姿が既に描かれていますから、あのタイミングで先輩と先生回を持ってくるのは頷けます。当然の流れだとも思う。しかし! それでもやっぱり素晴らしいものは何度見ても素晴らしいんです。欲を言えば、文乃さんの水着をまた拝みたかったのです。

 

夏だ!海だ!水着だ!の流れで、理珠ちんとの戦力差に頭を悩ませるいつもの文乃さんを見たかった。 人気投票前に水着を見れないとあっては苦戦もやむなしかもしれません。だから、文乃さんのサーヴァントとしてはこう叫ばざるを得ない。

 

無念であった...!!!と。

 

 

<関連記事>


 

 

ぼく勉 50話:湯の花に咲くは天才どもが[x]の跡である

 

f:id:huwahuwa014:20191006030936j:plain

問50

 

フッフッフッ。待て。まだ笑うな。いや、無理だ。ニヤニヤが止まんないってーの!

 

前言を撤回しましょう。水着回とか生温いこと言ってる場合ではありませんでしたわ。今回はお風呂回でしたわ。最高に盛り上がってまいりました!

 

成幸くんが理珠ちんとうるかのことを名前呼びするようになったことが気になってしまう文乃さんである。「絶対何かあったよね・・・」って、もはやキーボードを叩きながら軽く悶絶死しそうになりますね。文乃さんがかわいすぎてぐうの音もでない。

 

人気投票が始まるこのタイミングでお風呂回とかめちゃくちゃわかってるとしか言いようがないですよ。そうそうこういうの。こういうのでいいのです。 古来よりラブコメ漫画でお風呂場が描かれたら、なにかしらのイベントが起こると相場が決まっています。

 

自然の摂理と言ってもいい。むしろ、なんにも起こらなかったらそれは詐欺っちゅーもんです。 かの有名なゴールド・ロジャーも「欲しけりゃくれてやる 探せ! この世のすべてを女湯(そこ)に置いてきた!」と言っていましたからね(言ってません)。

 

女湯というものは少年たちにとっては「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」ならぬ、「ふくひとつなきの大秘宝」がある場所でもあったわけです。

 

 

f:id:huwahuwa014:20191006031141j:plain

林間学校

 

実際『ぼく勉』においても林間学校(15話)にて、女湯イベントを発生させていました。

 

しかも、理珠ちんとのファーストキスとうるかの裸をがっつり見るというオプション付きで。...って、ちょっと待って。15話を何度読み返しても文乃さんが闘いに全くついていけていないじゃないですか!

 

やはり、限りなくAA・・・失礼、噛みました。限りなくB(要審議)と言ってさしつかえないAの文乃さんでは、この局面(お風呂場イベント)は少し分が悪いということか...。くそ、また文乃さんは様子見の構えをさせられるのか...。あんまりだよ…こんなのってないよ!

 

 

と思わせてからの、

 

 

f:id:huwahuwa014:20191006031251j:plain

至高の神回

 

Congratulation!

 

約束された勝利の神イベント、文乃さんのターンがはじまりました!

 

誰だよ!分が悪いとか言った人は!圧倒的ではないですか文乃さんはのオーラは。男は背中で語ると言いますけれど、文乃さんは背中で魅せますからね。

 

文乃さんの背中にはこの世すべての美が詰まっている。 この瞬間、我々は確信しました。今回は紛うことなき文乃さん回であると...!

 

お風呂場でご対面とかもう最高にニヤけてしまいますよ。素晴らしすぎる。ここに来て文乃さん派へのご褒美投下とか至高以外の何ものでもありません。全力で感謝を申し上げるしかない。

 

しかもまさかの女湯ではなく、男湯で「ToLoveる」ときたもんですからね。筒井先生天才かよ…。このパターンは全く読めませんでした。さぁ、今回の文乃さんお風呂イベント。お手並み拝見といきましょうか。(←謎の上から目線)

 

 

文乃さんの恋模様

f:id:huwahuwa014:20191006031931j:plain

お風呂場の闘い

 

「いきなり圧倒的ピンチ!!」って、そりゃ読者のセリフだってばよ!

 

お風呂回はこうでなくちゃという要素が最初から特盛です。もうニヤニヤし過ぎて読者の顔がエビス様みたいになってるよ...!

 

しかもそれぞれのヒロインの反応がまた最高なのですよね。

 

理珠ちん「やっぱり成幸さんはムッツリのヘンタイさんです!!」(←わかる)

文乃さん「ずーん」(←かわいい)

うるか「そこまで思いつめてたならせめて一言言ってくれたら…」(←???)

 

成幸くん、ちゃんと聞きました...?うるかさん...一言、申し上げればオーケーですって!うるかさんマジ本物の乙女である。


実際のところ、うるかが本気を出したら成幸くんなんてイチコロでしょう。成幸くんもうるかに好きな人がいること(自分ではないと思っている)にモヤモヤした気持ちを抱く描写もありましたし、うるかがきちんと一歩を踏み込めば少なくともうるかを恋愛対象として意識するようにはなるはずです。


でも、成幸くんが勉強で忙しいことも含めて現状維持を望んでしまったがゆえに、どんどん他のヒロインたちが成幸へ好意を抱いていくという展開になりつつある。ヒロインレースとしては圧倒的な位置にいたうるかも最近ではじりじりと他ヒロインの追随を許している状況のようにも思えます。理珠ちんもわかりやすいくらいに成幸くんへの好意が表に出てきていますからね。

 

 

f:id:huwahuwa014:20191006032353j:plain

文乃さん恋模様

 

そして、ここ最近の文乃さんもなかなかどうしてではないでしょうか。3人の中で誰が好きなのか?と問い詰められる成幸くんの返答にそわそわし、成幸くんに「美人で清楚」だと思われていることにドキドキしてしまう文乃さん。


もはや、あまりにかわいすぎてこのかわいさを言葉で形容する術がないほどである。


『ぼく勉』ラブコメワールドの最大の焦点は文乃さんがいつ恋心を自覚するのかというところに尽きると思っている僕ですが、言ってしまえば僕らはまだ全然文乃さんの本気を知らないのですよね。要するに、文乃さんが本領を発揮することになったらヒロインレースはもう大変なことになってしまうというワケ。

 

 

f:id:huwahuwa014:20191006033211j:plain

来たる覚醒の時が待ち遠しい

 


無論、文乃さんが恋心を自覚するまでにはまだまだ時間がかかりそうですからすぐどうこうというお話にはきっとならないのだろうとは思いますが、仮に文乃さんが内に秘めたる真のかわいさ力を解き放ったとしたら成幸くんなんてもはやイチコロでしょう。正真正銘、『ぼくたちは勉強ができない』(完)になってしまうことは確定であります。

 

ゆえに、まだ奥の手は見せません。文乃さんが「成幸くんLOVE」を自覚した瞬間、それこそが真の決戦の刻である。それまでは、無自覚に成幸くんを意識してしまう文乃さんをペロペロすればいいのです。

 

 

......というわけで今回の感想をまとめると、

 

やっぱり文乃さんが至高!

 

f:id:huwahuwa014:20191006033003j:plain

至福の文乃さん回に感謝

 

 

ぺたんこネタでいじられる瞬間の文乃さんが最高にかわいかった!ってことですよ。


ムキーッてしてる文乃さんが一番輝いていましたね。今回は本当に至高の文乃さん回でした。2学期も文乃さんの活躍を期待しております!

 

 


 ※本記事にて掲載されている情報物は「『ぼくたちは勉強ができない』/筒井大志週刊少年ジャンプ」より引用しております。